読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

モテキ(久保ミツロウ/完結)

漫画
f:id:mousoumen:20150807013611j:plain

 ドラマや映画で大ヒットしましたが、元は漫画ですよ、知ってましたか。作者、男性っぽいペンネームですが、女性ですよ、知ってましたか。

深夜ドラマの時のキャストは全然知らない女優さんばかりでしたが、映画になったら途端に豪華になりましたね。お金って、怖いですね。

まぁ、それはいいとして。

どこまでも情けない、男子の群像

この漫画がまだそこまでブレイクしてなかった時に、昔付き合ってた女の子から久々に連絡が来ました。何かと思ったら「モテキって漫画知ってる?あれ、ほんとにあなたそっくりだから見てみて!」との事。今考えたら失礼そのものですね。ふざけんな。まぁ、見た目の話だったようですが。特に太った時の。

 

この漫画は、とりあえずダメダメで情けない30歳男子の主人公が、何故かある日突然色んな女の子が周りに現れ振り回され、高揚したり決意したり落ち込んだりする漫画です。多分、男子なら分かる分かる!だと思うんですね。

コンプレックス、何とかかじりついて守りたい僅かな自意識、幻想、夢、圧倒的な現実ー。女子は女子で色々あるんだと思いますが、男子は男子で色々あります。

この作者、女性だという事ですが、何でこんな痛い男子の内面をよくわかってるんでしょーか。女子には男子の事なんてお見通しって事でしょーか。

 

どの子が好みかというあるある議論

さて、この漫画を読んだ方なら、どの女性登場人物が好みか、という話で盛り上がれる事と思います。エヴァとかでもありましたよね。綾波派とかアスカ派とか。ちなみに僕はミサトさんかマリ派です。

 

まあそれはいいとして。

 

僕個人の感想ですが、僕はこの主人公とほぼ一緒のルートを辿ると思います。すなわち、どこまでいっても友達として仲良くしかできないいつかちゃん(かわいいんですけどね。究極的には好きにはなれない)。無茶苦茶好きなんだけど、絶対一緒にはなれず、情けない自分のほんとの姿だけをグサグサ痛感させられる小宮山夏樹、なんだかんだといいながらも自分を受け入れてくれて、精神的に相当甘えてて、そしてきっと最終的にはこの子を選ぶんだろうなっていう土井亜紀

 

人によって感性分かれるところなんでしょうけど、そういうのが楽しいですよね。

ちなみに、人生で3回来ると言われるモテ期。僕はもう3回来てしまったので後はもう朽ち果ててくだけですね。

 

モテキ(1)

モテキ(1)

 

 

おすすめ他の漫画

 

saborimakuri.hatenadiary.jp

saborimakuri.hatenadiary.jp

saborimakuri.hatenadiary.jp