読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

僕がfacebookをあまりやらなくなった理由

f:id:mousoumen:20150923195414j:plain

facebook離れ

SNS疲れとかfacebook離れとか言われて久しいですが、僕自身もここ数ヶ月、facebookから明らかに離れています。

一応毎日見るしたまに投稿はするんですけど、ことあるごとにチェックし、ほぼ毎日何らか投稿していた頃と比べると明らかに見なくなっていて。

まあ僕の場合、仕事でもfacebookを使うのでfacebook自体が無くなられると困るんですけどね(笑)。

 

何故見なくなったのか

ああそういえば最近見ないなあ、とふと思い、何故なんだろうと考えました。いくつか理由はあるんですけど、僕自身はよく言われる「リア充自慢に疲れた」が理由ではないだろうなと思っています。

 

どちらかというと、痛々しく思えてきてしまったのです。

何故かSNSで見かける彼彼女たちはとっても輝いていて、人生を謳歌しているように見えます。

何かの報告をアップしている人は志高く、素晴らしい理念をお持ちのように見えます。

多分、押し付けがましいこれらに辟易している人もいるんでしょうけど、僕の場合はちょっと違って。

というのも、すばらしそうな彼彼女も、実際は大したことない、という事を何度も何度も見てきたからです。

仕事柄、僕のタイムラインは意識の高い学生と意識の高い社会人の皆様が多いのですが、まあ彼彼女達の意識の高さったらハンパないです。

でも実際に会うと別に普通の人だし、全然優秀じゃないし性格も悪いしどよどよしてるし。

僕も人の事言えたもんじゃないんですが、何かそういう人たちが必死こいて意識高い発言しているのがもう痛々しくて。

で、裏では悪口言ってる人もイイね!とかやってるのが、もはやもう、滑稽なんです。

最近はリア充自慢はインスタとかに流れてるんですかね?そっちはやってないからわかんないですけど。

反面教師の見本市なので、痛々しい人も外したりはしませんけどね。

僕も性格歪んでるんでしょうけど!