読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

コンビニのおでんを食べ比べてみた〜大根編

めっきり寒くなってまいりましたね。寒くなったらもう日本はおでんか鍋と相場が決まっております。鍋は個人的には家鍋が昔っから好きです。
そして、おでん。おでんはコンビニで食べるのが一番手軽な気がします。日本のおでんの消費量はその半分以上がコンビニなんではないかと錯覚すらしています。実態がどうかは全く知りません。
というわけで、日本人の冬の主食、コンビニおでんについて、食べ比べをしてみました。と言っても品目がたくさんあるのがコンビニおでんの憎いところ。ここは個人的にも大好きかつ定番な大根で食べ比べてみます。以前にコンビニのフライドポテトやチョコオールドファッションの食べ比べもしてますので、そちらもぜひご覧ください!
*リンクは本記事の最下部にあります!
 
正直、どれくらい煮込んであったかという状況にもよる気がしますが、まあそんなのは個人ブログですから、大目にみてください。あくまで僕が食べた時の状態基準、です!
いづれも”大根”と”だし汁”に分けて比べてみます。そして、からしは全てにつけてみました。

セブンイレブンのおでんf:id:mousoumen:20151002225540j:image

大根

というわけでコンビニの王者セブンイレブンのおでん。レジ前から取って食べるわけですが、あれはいつも緊張します。特に人が並んでいる時は!

とにもかくにも大根をゲット。おや、意外と小ぶりですね。そして割と硬いです。シャキシャキした食感があるのでそっち系が好きな方にはよいかもしれません。個人的にはクタクタになるくらい柔らかいのが好きなので、そこはイマイチです。

だし汁

あっさりした優しい味です。まさに王道正道のセブンイレブン。癖はなく、万人狙いなのかマス型メディアみたいな味です。でも、じんわりと味が染み込んできてよい感じ。たまにくるカラシの苦味もよいアクセント。実態は知りませんが、化学調味料を一切使わず、体にもよい、と言われたら信じちゃいそうな味です。
 

ローソンのおでん

f:id:mousoumen:20151011142748j:image
なんとローソン。僕が買ったお店がたまたまそうだっただけかもしれませんが、お好みでわけぎのネギとか味噌とかつけられます。これはポイント高いですね。僕はネギ大好き人間なので、ネギは迷うことなくいただきました。味噌は、まあ味に関わるので公平な審査ができないと思い断念。次回はちゃんともらいたいです。

大根

おやおや、ローソンの大根もやはり小ぶり。そしてセブン同様シャキシャキしてて柔らかくありません。うーん。まあ、硬いってほどじゃないんですけどね。

だし汁

かなり薄味です。そのせいか、からしの味が結構際立ちます。ツーンときます。薄味なのでヘルシーなんですかね?女性とか、薄味好きな方には良いのかもしれません。
 

ファミリーマート

f:id:mousoumen:20151008130140j:image

大根

うーん、やはりこぶりです。これはどこか特定のチェーンが小さいというより全体的にこうなのかもしれません。こんなもんだったっけ?残念。
でも、ファミマの大根は他と違いました。箸を入れた瞬間にわかる、柔らかさ。すっと箸が大根に溶け込んでいきます。出汁がしっかり染み込んでいて味も甘いです。ううむ美味しい。綺麗な女性と一緒に食べたからか、いい匂いすらします。

だし汁

だし汁はマイルドです。からし入れてもマイルド。これはこれでありですね。柔らかい味がします。綺麗な女性と一緒に食べたからか、女子みたいに柔らかくてあったかいです。

総評

というわけで、またもやファミリーマートの大勝利でした。これはもはや、僕がただ単にファミマの味付けが好きなだけなんじゃないかと思うくらい、ファミマ優勢です。
これをご覧になった皆さん、さあ今すぐ最寄りのコンビニに走って、おでんを食べるべきです!おでん!大根!
 過去の食べ比べ

saborimakuri.hatenadiary.jp

saborimakuri.hatenadiary.jp

やせたいならコンビニでおでんを買いなさい
鳴海淳義
日経BP社
売り上げランキング: 184,765