読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

「メンヘラ気取る女子」の特徴

f:id:mousoumen:20170122140000j:plain

 そういうジャンルが正式にあるのかどうか分かりませんが、メンヘラを気取りたがる人っていますよね。本当の意味でのメンヘラというほどでもないのでプチメンヘラとでも言ったほうがいいのかもしれませんが、兎にも角にも「気取りたがる」。

 

あ、言い方に悪意あるっぽく見えますが、悪意はありません。ただ、そういう人っているな、と思うもので。

 

僕の身の回りにも数人ほどいらっしゃいます。みなさん20代女子です。たまに「厄介だな」と思うこともありますが、友人ですし嫌いとかじゃないんですが、「もう少し抑えたほうがいいのでは」とか「ちょっと最近痛いね」と少々心配になります。

まあそこで構ってしまうと助長してしまうだけなので基本的には放置しますが・・・。

 

前置き長くなりましたが、その数人を見ていて特徴がいくつかあるのでご報告します。あなたの周りにもいらっしゃるのではないでしょーか。

 

1:LINEかTwitterのプロフ画像をよく変える

まずはこれです。彼女たちは本当によく変えます。基本、自撮りです。うまく盛れてるケースが多いです。まあ、そりゃそうか。

 

2:(twitter上で)キラキラ女子っぽく振る舞うけど否定的なふりをする

彼女たちは自分をイケてる女子に見せたいのです。なので、流行りのものに手を出してやってみます。AirbnbとかUberとか手出してみたりします。で、やってみるものの批判しがちです。そしてそれをTwitterなどでつぶやきます。とりあえず「私もそれ知ってるけどね」という記録が必要なのです。

 

3:(twitter上で)男を格付けしたがる

彼女たちは男を格付けしたがります。「外コン」「外銀」「商社」「広告」と、男を業種名で呼びます。あたかも自分が遊んでやってるっぽい感じでTwitter上では品評していますが、実際のところは多分遊ばれてます(僕の見込みでは)。

 

4:Twitterのフォロワーは少ない

上記のように、彼女たちの主戦上はTwitterです。そして鍵垢です。とても饒舌につぶやきます。それくらい使いこなしている割には、フォロワーの数は多くありません。ここでいう数の基準は、ご本人のフォロー数との比較です。たくさんフォローしてる割にフォローされてない、ということです。

 

5:コンプレックスがものすごくある

で、こうした一連の行動の背景にはコンプレックスがあります。勿論その内容は人それぞれですが、コンプレックスの裏返しとしての、強がりの一種がこれらの行動あと言えます。

コンプレックス持ってるだけで何の行動に移さないよりは、とりあえず行動力はあるのです。

 

いかがでしたでしょうか。思い当たる節がある方もいらっしゃると思います。こうして並べてみるとすごくめんどくさそうな人に見えますが、彼女たちは「メンヘラ気取り」なだけで本物のメンヘラではないので大丈夫ですし、実際はいい人なんです。

ただたまに、Twitter見てて痛々しいな、と思うだけで・・・。