読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

40社受けて内定ゼロの記事に思うこと

www.iwata09.com

 

余計なお世話かもですが、ちょっと心配

あれ、もう出遅れたのかもしれませんが、この記事、バズってますね。この方、まだ学生さんなのにあらゆるところから賛否両論受けまくって、メンタル大丈夫でしょうか?

この岩田さんという方のブログ、全ての記事を読んだわけではありませんが、読んでてなんとなく感じるのは、インターネット、とくにはてなブロガー界隈のフリーダムでピースフルな雰囲気の中でのほほんと牧歌的にやってきたような印象なので、この非難轟々な感じにダメージくらってるのではと少し心配です。ただでさえ、就活全滅できっと落ち込んだろうに、決意を新たにフリーランスとしてやってくぞ!と宣言した記事でこうなってしまったわけで。

 

今年の市況感で40社落ちて内定ゼロは、ちょっとまずい

大量についたはてブコメントを読むと「たかが40社でなめたこと言ってんな」的なコメントが多いですね。

ただ、一応僕、新卒採用市場は少しだけ詳しいのですが、17卒シーズンで40社受けて内定ゼロはだいぶやばいですね。氷河期ならともかく、17卒は絶好の売り手市場。多めに見込んで内定出しすぎて辞退があまりにも少なく、企業が困ってる、なんて話も聞きます。

一人当たりの平均エントリー社数は40社程度だそうです。なので、この岩田さんの40社という数字は多くも少なくもなく、まさに平均。でも、一般的な内定率はもう80%に迫っているそうです。

そんなシーズンに内定がゼロ、というのは、完全に就活失敗(まあご本人も言ってますが)です。どこか知りませんが「大した学歴でない」とご自身で書いているので、大学名は微妙だとして、身の程に合った就活をしなかったのでしょうか。IT業界志望と書いてありますが、世界観を見る限り、Sier(システムインテグレータ)ではなく、ベンチャーとかITメディア系志望なんですかね?残念ながらその辺の企業は学歴こだわるので、もし岩田さんの学歴が大したことないなら、完全にマッチングミスです。

個人的には、マニュアル的な就活は好きではありませんが、ちゃんと「就活」すれば、さすがに内定ゼロということはないはずです。志望度高くなくても、どこかに内定くらいもらえるはず。3社しか受けてなくて内定ゼロ、ならまだしも40社受けてゼロ、というのは根本的に何かが間違ってたような気がします。

 

フリーランスでやっていけるのかどうか論

はてブコメントにはこういうコメントも多いですね。「そんな甘い考えの奴がフリーランスでやっていけるはずない」と。

僕はサラリーマンしか経験がないので、フリーランスの過酷さは人づてにしか知りません。聞いている限りでは、能力や才能云々もありつつも、兎にも角にも人脈だ、と。大学生で大した社会的人脈もない状態でフリーランスになって、生活費が工面できるのでしょうか。

もちろん、ブログによる収益はあると思いますが、多くの方が指摘している通り、現状のPVではブログ収入も厳しいようです。

イケダハヤトさんに心酔しているようですが(僕も嫌いじゃないんですけど)、ブログを読む限り、そもそも持ってるモノが違う気がします。学生ブロガーで有名なヤギログさんとも違う。申し訳ありませんが、汎用的な人にしか見えないのです。

 

多くの方が指摘している通り、まだ就活を頑張るのがいいんじゃないでしょうか。サラリーマンやりながらブログをもっと大きくして行って、同時に人脈とかも増やしていって、フリーランスを目指すのは、それからでも遅くないかと。

 

余計なお世話かもしれませんが、少しだけ、心配しています。皆さんも、大人げないコメント、控えた方がいいんじゃないかなーとも思います。最初は必要だったかもしれませんが、これ以上エスカレートすると、いじめな気が・・・。

 

広告のやりかたで就活をやってみた
小島 雄一郎 笹木 隆之
宣伝会議
売り上げランキング: 128,227