読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

【神保町行列店】焼きそば専門店、みかさに行ってきた件

美味しいもの

f:id:mousoumen:20170128002222j:plain

 

焼きそば専門店、みかさ

本の街、神保町ー。

でも、オフィスもあれば日本大学や明治大学なんかもあって、昼時にもなるとランチ目当てのお客さんで活気溢れる町並みになります。

そしてそんな人たちの胃袋を満たすべく、実に様々な飲食店が軒を連ねているのです。

そう、神保町は、ランチ名店街なのです!!!

そしてそんな名店街の中でひときわ大きな行列をなす店、それが焼きそば専門店、みかさであります。

[食べログ]みかさ

神保町の交差点を水道橋の方角にまっすぐ進んだところにあります。すぐ側に、同じく神保町随一の行列を誇る神保町食肉センターがあります。

 

みかさの行列の待ち時間はどれくらい?

焼きそばの行列では都内随一とも言われるみかさ。まあ確かに、焼きそばで行列が出来るってあんまり聞いたことないですもんね。

僕、今までも何度か入店を試みたことあるんですが、本当にすごい行列でいつも諦めてたんです。でも今回、お昼時に結構時間的余裕があったこともあって意を決して並んでみました。

 

僕が並び始めたのは11時半頃。その時点で既に20人くらい並んでいました。開店は11時からで第一陣はもうお店の中に入っていたので、開店と同時に来ても並ぶってことですね。

 

で、この行列、残念ながら回転が早くありません。全然動かないのです。理由は簡単で、入店すればわかりますがこのお店、狭い。カウンターで10席くらいしかありません。もう少し席数多かったらなあ、と思いつつもまあ仕方ないっすね。

 

ちなみにみかさの行列方法は少し癖があります。近くに行列店の食肉センターがあるからか、そっちまで行列が伸びないように途中で折り返す必要があり、また歩行者の妨げにならないように行列とお店の間は開けないといけません。折り返しているとどこが最後尾か一瞬わからないので、よく確認しましょう。

 

で、行列が進んであと少し、となった時にお店に入って食券を買い、再度また行列に戻るのです。まあ、先に並んでらっしゃる先輩方の動きをみてればなんとなくルールはわかると思いますが、誰も説明してくれないのでご注意を。

 

いよいよ入店!お味は!?

さてさて、僕は結局、1時間並びました。正確にいうと1時間4分。

僕が注文したのは大盛りの塩味。大盛りも並盛りも値段変わらないのは、男子には嬉しいですねえ。

これがお店の前にあるメニュー表です。

f:id:mousoumen:20170128002225j:plain

うむ。焼きそば一本勝負。トッピングはありつつも潔いっすな。

で、いよいよご対面です。

f:id:mousoumen:20170128002229j:plain

特徴は、モチモチの平打縮れ太麺。そしてどーんと乗った半熟卵でしょうか。あ、シャキシャキの白ネギも結構たっぷりと乗ってましたよ。

 

食べてみた感じは、結構味が濃くて強いです。もちろんそれが行き過ぎることはなくて、香ばしい香りに釣られて食欲がぐんぐん増してお箸が進んでくんですけど。

 

個人的によかったのが豚肉。カリッと揚がってて美味しかったです。でもやっぱり最大の見せ場はもちもち麺。これは確かにあんまり他ではお目にかかれない代物です。いわゆる普通の焼きそばとは一線を画す食感と味ですね。

 

大盛りだからか、結構ボリュームあってお腹いっぱいになります。しかも普通の焼きそばと全然違うし、この味、このボリュームで700円は安いなあと思いますね。

 

ただ、じゃあこれを食べるために毎回1時間並ぶかと言われると正直、僕はそこまででもありませんでした。1時間喋るのが苦じゃなくてまだ行ったことがない人と一緒で、時間が有り余ってる時に話のタネとして行ってみるくらいでしょうか。

もう少しお店広かったらなあ・・・。

明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース108g×12個
明星食品 (2017-01-09)
売り上げランキング: 3,772