読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

【大晦日格闘技RIZIN】地上波観戦した感想

格闘技

f:id:mousoumen:20161229234317j:plain

さて、前回29日は会場観戦したRIZINですが、大晦日31日は地上波観戦しました!29日に比べるとテレビマッチが多い印象ですが、これも日本の格闘技!大晦日はお祭りでいいんです!

ということで、試合後ごとに何となく感想を書かせていただきます!

あ。あけましておめでとうございます!

 

saborimakuri.hatenadiary.jp

 

那須川天心 vs. カウイカ・オリージョ

まさかの連戦となった天心。相手のオリージョはプロ戦績は0勝と、正直かなり微妙な相手でしたが、天心だってまだまだMMAではビギナーですからねえ。実際、試合見るとオリージョ、動きというか構えというか、どうにも非力そうな印象でした。

ただ、試合は2Rまでもつれた末に天心のまさかのチョークでの一本!打撃で行くのかなあと思ってましたが、最後は絞め技で極めちゃうあたり、天心は持ってますねえ・・・!

相手は弱いとは言え、2Rまで「それなりにMMA」を経験できたのは天心の今後のこと考えても良い経験だったのでは。

ミルコ・クロコップ vs. バルト

もう、痛快でしたねえ。バルト、みっともなすぎる。ミルコにボッコボコにして欲しかったのですが、予想以上にバルト、根性なさすぎです。もう、本当に、二度と出てきてほしくないですね。

まあ、ミルコは無傷で勝ち上がれたのは良かったんじゃないでしょうか。意外と消耗戦になることも十分考えられたので!

桜井“マッハ”速人 vs. 坂田亘

まあ、テレビ的には色々盛り上げてましたけど、冷静に見ると坂田、何もできませんでしたね。確かによく耐えたと言えば耐えましたけど、勝つ気あんのかと思っちゃいました。今現在のマッハがどれくらいやれるのかは正直この試合じゃ全然わかりませんでしたが、RIZINには継続参戦してほしいですね。やっぱ、華ありますしね。

ギャビ・ガルシア vs. 堀田祐美子

ジョークみたいな試合でしたが、実際にやらせて見たら堀田、予想以上にジョークでした。MMA経験があるとか空手出身ということだったので少しはまともな攻撃するのかと思いきや、何がしたいのかわからないプロレスのロープアクションに素人丸出しのパンチ。まあ、真面目にMMAやってるギャビに失礼だよなあと思いました。ギャビもまだまだとは言え、真剣にやってるっぽいですからねえ。

地上波ではカットされましたが、試合後、ちょっとしたいざこざがあったそうな。もうやめてほしいですね、女子プロは。

才賀紀左衛門 vs. ディラン・ウエスト

才賀紀左衛門、待望の初勝利!ディランの実力は結構微妙っぽかったですが、まあ才賀もまだまだMMAルーキーですからね。ちゃんと実力と実績がマッチした試合だったということでしょう。ただ逆に、だからこそここでちゃんと勝たないとダメだったんですが。

しかしこの人、やたら自信満々ですけど、その自信はどこから来るんだろうなあ、と率直に思っちゃいます。立ち技でめぼしい結果出したわけでもないのに・・・。

アンディ・ウィン vs. 山本美憂

うーん・・・。運営的にも、フジテレビ的にも誤算だったのではないでしょうか。あっさりと山本、一本負け。実際のところアンディの実力はよくわかりませんが、現役チャンピオンを当てるのも可哀想な気がしますけどねえ。

山本はテイクダウンしてからどうフィニッシュさせるのかがやっぱりよくわかりません。まあそれは、アーセンも同じなんですが。テイクダウンしてからMMAのムーブができないとこの先やっても同じ気が。

 RENA vs. ハンナ・タイソン

RENA、強し!三日月蹴りで悶絶KO!ボディーでのKOってMMAではあまり見ない気がしますが、綺麗に入りましたね。でもその前のボディやパンチなどがあった上での流れなので、主導権は完全にRENAが握っていたということでしょう。ハンナは打撃は結構頑張ってたので、また見たい選手ですね。村田夏南子とかとやらせて見てはいかがでしょう!

 所英男 vs. 山本アーセン

お母様と同じく、アーセン、速攻で腕極められてフィニッシュ!

なんか、ちょっと底見えましたね。確かに所の寝技はすごいとは言え、あそこまで簡単に腕決められちゃうのはまだまだMMAファイターじゃないんでしょうね。

所のKID戦が実現するのかどうかはわかりませんが、アーセンは次、どうするんでしょうねえ。修斗でもDEPPでもパンクラスでもいいですが、もうちょっと経験積んだ方が良い気がします。

川尻達也 vs. クロン・グレイシー

いやはや・・・クロン、やばすぎる。ひたすら警報音が鳴り続けるだけの入場シーンもやばかったけど、あの川尻が完全に子供扱いですよ。1Rはクロンは全然引き込みしなくて「おや?スタンドで勝負するの?」とか思ってましたけど、削ってたんでしょうね。川尻、なぜか1Rの途中から疲れてるように見えました。

 

で、そこからはもうクロンの泥沼地獄。何度か交わした川尻ですが、最後はヒクソンに落とされた船木誠勝を彷彿とさせるラスト。タップはしてましたが、あれ、意識無くなってたんじゃないですかね。最後に口から血が流れ落ちながら目が虚ろになってるシーンは、なんというか、もう言葉が出ないくらい絶望感あふれるラストでした。

 

クロン、見た目もなんだか神がかってましたね。幻想がやばすぎます。この後どうするんでしょうね。UFC行くのかなあ・・・。

ミルコ・クロコップ vs. アミール・アリアックバリ

アミールの準決勝、ダイジェストだったのでよくわかりませんでしたが、判定まで言ってたわけで結構消耗してたんですかね。タックルなりなんなり、自分の形に行く前にやられちゃいました。ヒーリング戦で見せたパウンドは確かに迫力満点でしたが、スタミナにとても難があるように見えます。幻想ありましたが、まだまだですねえ。

 

結局ミルコは全試合KOというパーフェクトな結果に。把瑠都もアリアックバリも1Rで割と楽勝でした。やはり一番しんどかったのはキング・モーでしたねえ。最後の男泣きのシーンは結構来るものがありました。彼はきっと、日本愛してるんだろうなあって。UFCやアメリカは、ミルコの場所じゃなかったんですね。

 

是非また、日本でファイトして欲しいです!

 

全体雑感

今大会の最大のMVPは、フジテレビだったんじゃないでしょうか!!

CMはちょっと多かったですが、よくわかんない引っ張りも全くなく、試合を中心とした構成は格闘技ファン的には超オッケーでした。

しかも、29日含め全試合放映してましたよね!まあ、ダイジェストで済まされた試合もありましたがけど、まさか宮田や元谷の試合まで放映するとは思いませんでした。

多分放送しなかったのって、29日のリザーブマッチだけだったのでは?

 

さあて問題は視聴率。どーだったんでしょうか。でも今回、31日は見た感じ客入りも良さそうでしたし、歓声もすごかったし、今後も継続して放送して欲しいです。フジテレビさん、ただでさえ悪評高いのでせめて格闘技ファンには愛されて欲しいです!

 

さて次回は4月横浜大会!今後のRIZINに期待することはまた書きます!

週プレNo.1&2 1/9号 [雑誌]
週プレNo.1&2 1/9号 [雑誌]
posted with amazlet at 17.01.01
集英社 (2016-12-19)
売り上げランキング: 555