読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

セラコレの記事が生まれて初めてバズった月の運営報告(〜ブログ運営公開検証(2016/4)

サイト運営

f:id:mousoumen:20150926221339j:plain

 押忍!妄想ブロガーのmousoumanです!

新生活スタート!の季節ですが、僕はもう何だか色々としんどい毎日を過ごしております!

でも、このブログに関しては嬉しいこともありました!残念ながら、陰鬱とした僕の日々を払拭するほどではありませんが!毎月恒例、ご報告申し上げます!

 

2016年4月のこっそり具合

f:id:mousoumen:20160501000748p:plain

 

めっちゃ伸びた。

そう、人生で初めてのバズを経験しました。「僕はバズとは無縁だ!」と、正直諦めていたというか開き直っていたのですが、予期せぬところでいきなりバズりました。

後で詳細を書きますが、この記事です。

saborimakuri.hatenadiary.jp

ご覧の通り、はてブ数346!今までついても1とか2だったのに、なんなんだこれは!

お陰様で、はてブのトップページや、

f:id:mousoumen:20160501001054p:plain

 

スマートニュースにも掲載され、

 

f:id:mousoumen:20160501001308p:plain

そのお陰でさらにアクセスアップ!すごい!これが、バズか!

月間のアクセス数をスクショしますが、他の日がまるで見られていないかのような錯覚を覚えますね!一応、毎日800〜1000くらいはPVあるんですが!

f:id:mousoumen:20160501001442p:plain

バズの賞味期限は数日、と聞いてましたが、僕の場合は二日でしたね。まあでも、ありがたいもんです。

 

さてさて、というわけで、一つの記事で圧倒的なアクセスを集めてしまったわけですが、4月によく読まれたコンテンツをご紹介!
 

第5位:1,152(対先月比:768%)

saborimakuri.hatenadiary.jp

 

バズった記事からリンク貼っていたので、その流入ですね。これまでも検索でちょいちょい見てはもらえていた記事なんですが、復活大ブレイクとなりました。

そういえばこの頃ははてなスターは多かったなあ。みなさん、もうブログやってないんですかね。。。


 

第4位:1,225(対先月111%)

saborimakuri.hatenadiary.jp

1月の記事で、これまでもコンスタントにランクインしていた記事です。検索流入ですね。4月はRIZINの大会があったので検索されてよく引っ掛けていただきました。次回RIZINは9月だそうですが・・・小さい大会でもいいからコンスタントにやってほしいなあと思ったり。

 

第3位:4,328(新規)

saborimakuri.hatenadiary.jp

 今月のプチヒット記事ですね。マクドナルド起死回生の一発、ギガマック。ギガマック自体がヒットしていたので、相乗りさせていただいた感じです。自作のクラブハウスバーガーも早速記事化していてよく読まれているので、僕のブログとマック新作は相性が良さそうです。これから新メニューが出るたびに速報記事を書いていくことになるのかなあ。

第2位:9,716(対先月比89%)

saborimakuri.hatenadiary.jp

 このブログの屋台骨、超エース記事でしたがまさかの2位転落。昨月よりもPV落ちてるのも気になります。

新生活で、特に大学新入生のチェリーボーイズ達はきになる話題だと思うのですがねえ。

ちなみにこのブログの生命線でもある、こういう妄想よもやま話がアドセンスの規定に引っかかり、3本ほど記事を閉じました。でもこの童貞記事は指摘受けてないんですよね。ううむ、どういう基準なんだろう。

 

第1位:33,394(新規)

saborimakuri.hatenadiary.jp

 そして1記事で昨月の全PVを上回った超ヒット記事。僕が初めて経験したバズった記事でもあります。通知が二日間くらい続き、アクセスがどんどん増えていきました。「おお、これは1万PVいくか!?」なんて思っていたら結果的には3万。いやーバズって本当にすごい。

 ただ、所詮一発屋であることも事実。ブログ全体の運営を考えると、こうした記事をどこまで量産できるかがポイントになるわけです。

なぜ、バズったのか?バズる記事とは?

というわけで、どうしてこの記事がバズったのかはまた今度考えて書いてみたいと思います。狙ってできるようになるといいんですけどねー。まあ、それはなかなか難しいかもしれませんが、バズるメカニズムを理解すれば多少は誘引させられるかもしれませんからね。

まあ、バズらせることを目的にしちゃうとブログ、長続きしないと思いますけど。

 

ということで、今後ともよろしくお願い致します!

 

 

クチコミはこうしてつくられる―おもしろさが伝染するバズ・マーケティング
エマニュエル ローゼン
日本経済新聞社
売り上げランキング: 32,871