こっそり妄想徒然紀行

どうでもいい事をそこそこ真剣に、ゆるーく考えるブログ

【ネタバレ】恋のツキ3巻の感想ー男はバカだと思う

f:id:mousoumen:20170524140842j:plain 

 

発売されましたねー、新田章の恋のツキ3巻!

 これまでも感想書いてきましたが、今回も書きたいと思います。あ、ネタバレ大前提で書きますので、まだ未読の方はこのブラウザをそっと閉じてください!

saborimakuri.hatenadiary.jp

saborimakuri.hatenadiary.jp

 

ワコがクズなのではなく男がバカなのだと思う件

今回、僕がとにかく感じたのはもうこれに尽きます。

これまでの話の主眼は「なんとなく手に入るであろう平凡な日常を送る妙齢の女子の前にトキメキが現れたら??」という、ある種のファンタジーでした。時々挿入される妙に生々しい、日常の些細な出来事に逐一「わかるわー」と感情移入してたもんです。

 

ただ、この3巻で描かれるのはもはやファンタジーじゃないですね。まるでロマンもクソもない、めちゃめちゃシビアな現実です。そしてそれは、にぐさりと突き刺さるわけです。

そう、今回の主役はワコさんの彼氏役、ふうくんでした。悪気はないんだけど、無神経で、お互いに慣れすぎていつのまにか彼女のことをちゃんと見ていなかった男。何気ない一言が、彼女を傷つけていく。でも彼女は何も言わない。優しいから。だから男は、気づかない。

 

これ、男、あるあるですよね。あなたも、ありますよね。

僕ですか?ありますね。ありまくりますね。

 

女は上書き保存で非常だ!とか言ってる男は読め!

女性は上書き保存って言いますよね。女に振られるときに男は「あんなに好きだったはずなのに突然心変わりして他の男に移れるなんて女はなんて非情なんだ信じられん!」と思うものです。

 

でも、この恋のツキ読んで僕思いました。違いますね、突然心変わりしたんじゃないんですよ、その子はずーっとあなたを見てたんです。でも、あなたは彼女を見ていなかった。で、彼女は少しずつ心が冷めていたんです。だから、ロマンを、ファンタジーを見せてくれる、トキメキをくれる他の男に行ってしまうんです。

 

他の男を好きになったんじゃなくて、あなたを見限ったんです。

 

辛いわー。思い当たる節がありまくって、辛いわー。ふうくん、これ、僕だわー。

 

さて、ワコさんはこの先どうなる?

だらしないふうくんに別れを切り出したワコさん。この後、どうなるんですかね・・・。本当に別れちゃうのかな?で、イコくんと正式に付き合うのかな?

 

でもねえ、ふうくんと別れることについてはまあそれはいいとして、イコくんと付き合っても多分うまくいかないですよねえ。

なんつっても相手は15歳ですよ。ちょっとませてるところもありますけど、大人の男じゃなかなか言えないような青臭いセリフが言えて、それに胸ときめくのもわかるけど、所詮は15歳ですよ。イコくんにトキめいてしまってる状態で付き合うのは、相当危険、というか先は見えてますよね。

 

ワコさんがもし、経済的に自立している女性だったらイコくんともうまくいくかもしれません。自分のことはちゃんと自分でできる。でも、ワコさんは残念ながら目下無職、だいたい、家とかどーすんだろ・・・。70万くらいの貯金はあるみたいだからとりあえずはそれでなんとかするのか・・・?その間に就職先探せればいいけど、この先大学生活とかたくさんの誘惑があるイコくんと後何年付き合えばいい?

 

彼氏であるふうくんと別れる別れないという話と、一回り年下のイコくんと付き合うかどうするか、というのはセットに見えて実は全然違う話でした、というお話。

 

次巻が見逃せませぬ!

 

恋のツキ(3) (モーニングコミックス)
講談社 (2017-05-23)
売り上げランキング: 61